前へ
次へ

家庭教師で勉強嫌いを克服

うちの次男は放置していても自分で勉強をする真面目なタイプなのですが、長男は逆。
最初の子ということもあり怒ってしまったこともあったせいか、勉強そのものがとても苦手になってしまいました。
勉強をする習慣どころか、ちょっと自習させるだけで大騒ぎ。
早い子はもう高校受験の準備を進めているというのにどうしたら良いのだと焦って申し込みをしたのが家庭教師でした。
これが、長男にとってのターニングポイントになります。
最初はとにかく嫌がっていたのですが、家庭教師のお兄さんに会ってみると態度がころりと変わります。
というのも、長男を担当してくれたのは大学生の先生でしたが小学校からずっと野球を続けている方。
野球部に所属しているうちの子にはピッタリで、すぐに懐いてくれました。
先生も最初は無理に勉強させようとせず少しずつ進めてくれたので、途中で拒否反応も出ませんでしたね。
おかげで高校受験も成功しましたし、本当にありがたかったです。

Page Top