前へ
次へ

頑固な息子と家庭教師の先生

うちの息子の性格は、一言で言うと頑固。
本当に頑固なおじさんのような性格をしていて、親の私も困ることがありました。
あまり人の意見を聞かないタイプなので、将来の不安も感じていたんです。
しかし、そんな不安も家庭教師を利用するようになったことで吹き飛びました。
先生は見た目はキリッとしていて、一見怖そうに見えるのですがとても愛情深い方。
息子のプライドを傷つけないように話をしてくれますし、何より息子自身のことを非常に尊重してくれます。
そんな先生との話は学力を伸ばすだけではなく、子育てにおいて非常に参考になっています。
とはいえすぐにニコニコと挨拶が出来る子ではないですし、打ち解けるまでは結構大変だったと思うのですね。
しかし、先生のおかげで成績は伸びてきていますし何よりコミュニケーション能力が向上してきています。
小学生の我が子にとって親や親戚ではなく、また学校の先生とは違う家庭教師の先生と出会えたことがとても大きな成長の機会になっているみたいです。

Page Top